アメリカで暮らすぞ日記
親子4人で一途に暮らしています。

■ プロフィール

ヒロマヤ

Author:ヒロマヤ
金持ちマミー
金持ちダディと子供達アキ(9歳)とララ(7歳)の4人でハワイに住んでいます。FXトレードで投資家を目指す金持ちダディのサポーターです。

金持ちダディの過去のFXトレード結果
2009年
10月  1,862Pips
11月  1,141Pips
12月  1,523Pips
2010年
1月  1,684Pips
2月  23Pips (途中でスキャルに変更)
3月  114Pips (3月16日よりスキャルを開始)

■ 最新記事

■ 最新コメント

■ 最新トラックバック

■ 月別アーカイブ

■ カテゴリ

金持ちダディの投資哲学 (0)
金持ちダディのトレード状況 (0)
未分類 (0)
金持ちファミリーライフ (1)
キャッシュフローゲーム (5)
金持ちフレンズ (1)
リッチキッズ教育 (1)
やっぱりハワイのこと (1)
日記 (1)

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
今日は爽やかカルフォルニア天気
今日は、爽やかなカルフォルニアの天気です。
大分暖かくなってきました。

今までは、天気であっても寒くて寒くて、今年は家族全員が風邪を引いてしまいました。
子供達が学校から風邪をもらってきて、家族が次々とインフルエンザにかかってしまいました。

子供は、何と40度近くの熱が出て、一週間も学校を休んでしまいました。

もう、大変ですね。

でも、やっと暖かい気候になり、本当にホットしています。
これから、穏やかな気候で、ゆったりと過ごしたいものです。

それでは、また新しいことがありましたらお伝えします。

スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:日記

プナホウカーニバル、初体験
毎年二月に行われるプナホウカーニバル、今年初めて行ってきました!

ハワイには遊園地が無いので、一年に一回の乗り物つきの学園祭らしきカーニバルはめちゃくちゃ盛り上がります。

プナホウ・スクールはオバマ大統領の母校。共学の学校で幼稚園から高校まであり、その生徒総数は3700名以上。アメリカ国内でも最大規模の学校 です。

カーニバルの収益金はプナホウ校の基金ということで、いつもはけちなマミーもたまにはいいか...とプナホウママのゆみこさんと一緒に出かけました。

カーニバルは毎年、高校3年生の生徒達(と親!)が担当します。カーニバルが終わってから直ぐに来年の企画が始まり、まる一年で作り上げる大イベントなのです。

ゆみこさんのお子さん、ジュリアはプナホウのバスケチームのスタープレイヤー。カーニバルにはあちこちのブースでボランテイアして、よく働いていました。見ているほうが目が回っちゃいました。

それにしても莫大な募金が集まるはず。近くの私立の学校や教会はその日は有料駐車場となり、近所であるというだけでビジネスチャンス!なわけです。メリノール学校は、金曜日学校を閉めてまでパーキングを提供。

一日一台35ドル、4時間だと10ドル取っています!

マミーとしては、アキララに

学校の募金は良いこと。

カーニバルであってもお金の管理をすること。

を教えたいと思い参加。

目標は達成?かわかりませんが、楽しかったー!!

まず、お金を使うのは、出来るだけお祭り業者の出し物ではなく、プナホウPTA関係のブースでを心がけました。

直接利益が学校に行くからです。それにしてもさすがプナホウPTA!このカーニバルのために色々なものが集まっていました。ハワイ島からのお花や新鮮な野菜まで売られています。

そしてアキララの予算は一人たったの10ドル。それが有効に使えたのでびっくりしました。大きな乗り物に乗るのは5ドルするので、2回で終わってしまうぐらいの金額です。

それをアキララはまず安めで十分楽しめる乗り物を選び、後はPTA主催のゲーム随分やり、景品もゲット。イチゴアイスとナチョスとマラサダを食べ、フルーツまでたくさん買って帰りました。

アキララのチームワークには驚きましたね。ボーリングや輪投げなどのゲームはアキの方が男の子だし、年上なので好きで上手。ララはかわいい景品が欲しくてたまらない。

そこで目撃!

ララが自分のスクリプト(お金の代わりのチケット)をアキにササッと渡し、アキがゲームをプレー。ゲームに勝ち、ララに景品、どれにする?と振り向く。

ちゃんと協力している二人は偉い!!

結局、今年は寅年ということで、寅さんの抱っこちゃん人形を二人ともゲットし、退散。

楽しい一日をありがとう。プナホウカーニバルに感謝。感謝。


Punahou Carnival

どれにしようか?ゲームの景品

テーマ:FXデイトレード日記 - ジャンル:株式・投資・マネー

金持ちの条件
アキララにファイナンシャル教育をし、リッチキッズになってほしい...

(正確には、一緒に勉強し、後でマミーがわからないことを教えてもらいたい)...

と思っていたのですが、これがかなり難しいです。

なぜなら、金持ちであり、更に金持ちでありつづけることは、大変なんです!


人格者じゃないと全く無理!でしょう。


金持ち人格者の条件として、

責任感がある、マナーがある、失敗してもカムバックできる、カリスマ的、ねばりずよい、性格がよく、人に好かれる、お金を大切にできる、頭が良い、勉強を怠らない、人の意見を聞く耳を持っている、健康を保つ努力をしている、人のためになることを見つけ出し、実行できる、などなど...


これがぜーんぶ合格だったら、その人はたぶん、神様に近い人??


ついでにルックスまで良くないといけないらしいです...きちんとした好感が持てる外見をしていること、ですね。


例えばキヨサキさんも男性なのに外見にうるさく、スタイルストをいつも使っています。


お友達のりこさんはアリゾナで行われているキヨサキさんの奥さんであるキムさん主催のリッチウーマンセミナーに参加し、なんとキヨサキさんのスタイリストにメイク・オーバーしてもらう実験台として大勢の中から一人選ばれました。研鑽会でそんなこともしているのですね...マミーとは20年も前からの知り合いであるのりこさん、美しく輝いて帰ってくること間違いなし。なんせ、もともと美人なんですからね。

そんなことで、金持ちファミリー、とんでもない道を選んでしまいましたね。ロケットエンジニアになったほうが簡単だったかも...



そこでアキララにはとりあえず、幾つかのことを教えました。それらとは...続。


交換会
キャッシュフローゲーム会の醍醐味は、ゲームをすることとは別に、同じような考えを持つ人たちが集まって情報交換(おしゃべり!)ができるところにあります。

現在の大きな課題はゲームで学んだことを、どうやって自分の生活に取り入れるか、です。

ゲームの達人になるは安し、行うは難し。

特に子供達は自分達で株や不動産を購入することはできません。


そこで話題になったのが交換会。実際にハワイで最近行われた大人気の行事です。


行事内容は、自分が交換したい商品(中古品など)やサービスを机に並べ、欲しいもの同士で交換するというもの。

例えばサービスの場合、一枚の紙に
指圧マッサージ一時間します。メアリー。電話ください(xxx-xxxx)。などと書いて並べます。

お金は一切使いません。

その代わり、絶対に絶対に欲しいものでなくては手を出してはいけないという厳しいルールつき。


あー、これかわいいからほしー、じゃ駄目です。


交換は真剣勝負。


なんかずっと前の、別の時代の話みたいですね。世界的不況はハワイの一人一人にも影響を及ぼし、キャッシュを使わず生きていく方法が検討されているのです。


私は残念ながら参加できなかったこの交換会、ヒルトンホテルのタイムシェアを持つお友達のりこさんはホテル宿泊券を提供したため、大人気。交換した内容の一部をご紹介しますと、

まず、
お子さんの面倒みます。金曜日の夜2時間。ホノルル市内。


をゲット。お子さんたちを預けてご主人とデートに行かれるのでしょう...いいな...。

そして更に、


プロの大工仕事40時間


もゲット。


大工仕事よんじゅうじかん!??のりこさん、もしかして庭に小屋でも建てる気??



でも、面白い時代になりました。


お金が無くても頭を使えば、リッチになれるんですね。

テーマ:FXデイトレード日記 - ジャンル:株式・投資・マネー

金持ちフレンズ(1) プロのトレーダーパットさん
パットさんご夫妻

ハワイに住んでいるメリットは、“ハワイに行かなくていい”ことだと思っていました。なぜならハワイに住んでいるのですから。(当たり前!?)

ハワイに住んでいなければ、“夏休みにでもハワイに行こうか”となっていたこと間違いなし。4年ほど前、日本に住んでいた時、何気なく玄関にハワイの写真を飾っていました。“遊びにいきたいなー”とは思っていましたが、まさか金持ちダディが会社で移動になりハワイに住むことになるとは…。

家族でハワイに来て4年になりますが、ハワイのいいところは、今は“お友達や家族が遊びに来てくれる”ということです。

ほかの所に住んでいればなかなか会えないお友達も、ハワイだと

“行くからね!”

といさぎよく飛行機に乗ってはるばる来てくれます。海で遊び、おいしい物を食べ、サンセットを満喫しに来る彼らは、

“ついでに会いましょうよ”と言ってくれます。

パットさんご夫婦もそんな理由でお目にかかりました。写真は一緒に鉄板焼きを食べに行ったときのものです。


パットさんご夫妻


香港出身のパットさんはカナダの大学でMBAを修得したバリバリのビジネスマン。メリルリンチのトレード部門で活躍後、今では独立し、 全米先物協会のメンバーであり、CTA(商品投資顧問)として

世界のトップトレーダーの一人に上り詰めた方であります。

運営金額はもうすぐ100万USドル。これを倍にするのが今の目標だそう。

金持ちダディはトレードを勉強していたため、知り合いになった方です。

バンクーバーや南カルフォルニアに住んだ後、現在は奥様のヘレンさんの希望でシアトルの(あのビルゲイツの住む)高級住宅地に住んでいます。

バンクーバーは税金が高くて住みにくい(今では香港の人が増えてホンクーバーと呼ばれているらしい)、カルフォルニアはちゃんとした四季がないし、街がただっぴろいので長時間運転しないといけないのがいや、との理由ででシアトルへ。


お金持ちは、どこにでも好きなところに住めるのです。


ヘレンさんは上海出身のお嬢様。ご実家には住み込みメイドさんが何人も...。アメリカに来て、料理も、運転も、何でも自分でしなくてはいけなくって、大変!と笑いながら、それでもアメリカは自由で、人々の感覚がオープンで、ビジネスしやすいので、もう帰りたくない、と言っていました。

実際に成功している方からは、色々と学ぶものがあります...パットさんたちも、いろんなことを教えてくれました。


パットさん夫妻から学んだこと:



自分のトレードを確立せよ。人のまねをすると、地獄を見る。

駆け出しトレーダーだったころ、パットサンは世界的有名なあの伝説トレーダーA氏に直接電話でトレード方法を聞きだし、その方法を適用。それで大失敗をしたそう。



成功するのには20年かかった。でもあきらめないでよかった。

20年は長いです。たくさん苦労もしたでしょう。でも彼らの、自分たちの夢を現実させている幸せあふれる笑顔は、とても印象的でした。


一年中グラフを見つめているパットさんも、マーケットがあまりうごかない年末にはヘレンさんに促されてバケーションに出かけます。(本人はグラフを見ていないと落ち着かず、バケーションには興味が無い様子...)。


来年のバケーション先はマイアミ。一緒に行きましょうよ!と言ってくれた素敵な気さくなお二人でした。

テーマ:FXデイトレード日記 - ジャンル:株式・投資・マネー

■ 検索フォーム

■ RSSリンクの表示

■ リンク

このブログをリンクに追加する

■ ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

■ QRコード

QRコード


copyright 2005-2007 アメリカで暮らすぞ日記 all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by マンション購入記
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。